古 切手 回収

 古

使用済み切手(古切手)の収集団体があります。

消印を押された使用済み切手は、海外の医療援助や施設の整備の資金などに役立ています。
送られてきた切手は、ボランティアの方々により整理され、
これらを趣味で集めている収集家の方々に買っていただき換金されます。

送り先を決めたら問合せしてみてください。
送り先によって整理の仕方が異なりるためです。

まわりを1センチ程度余白を残して台紙ごと切取る必要があります。
切手はおおよそ10キロで約1万円です(1枚が約20銭)。

詳細は、本サイトの使用済記事を参照ください。


切手は、見ていると、興味が出て来て、
はさみで切り取り、美しいので、保存している人が多いと思います。
デザインに関心がある人や、自分の趣味やファンの場合、見ると欲しくなりますネ!



上記のように、最近は、ボランティア団体で収集し、
海外医療のために支援活動をしているケースがあります。
「チリも積れば山となる」、と言って頑張られています。コレクションの事業化です。

コレクションの動機は、様々です。
主に、なんとなく、見ていて興味が湧いてきた結果、収集する場合が多いと思います。

美しさがきっかけでコレクションを始める場合もあるかも知れません。

posted by Yy at 13:38 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38054891

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。